本革バッグ・ウェア・小物の手作り工房 【横浜皮革工房 五人囃子】 の公式サイト                            下をクリックすると問い合わせページに飛びます 

               

トップ  ‖ 会社概要 ‖ イベント情報 ‖ お直し・リメイク ‖ 支払い・配送方法 ‖ お問い合わせ 

  



 
 
 
 
 
 
 






上のiichiにも出品中です!

 

遠鉄百貨店にて

インタビューを受けました

遠鉄百貨店にて

インタビュー第2弾です

エンデパチャンネル

にて放送中!

是非ご覧ください⇒

 

 

カツタリュック (エンボスレザー ホワイト×ゴールド)



正面側

背面側
商品番号 BAG-62A
商品名 カツタリュック (エンボスレザー ホワイト×ゴールド)
販売価格 55,650円
税別価格 53,000円
在庫

数量:

※ こちらは店頭同時販売の現品限り品になります
  その為、ご注文後に欠品となることもあります

  その際は、申し訳ございませんがキャンセル
  もしくは可能なら再作成となります ご了承ください
 

    また、お色やサイズの変更をご注文いただけます
  その際は、工房までお問い合わせください。
 



■ 製品サイズ
  横幅  : 約 28cm

  高さ   : 約 37cm

  マチ幅 : 約 17cm

■ 素材
  高級感のあるエンボス加工(型押し)の牛革の
  パールホワイトとゴールドの2種類を贅沢に使用し
  その間にキャメルの牛革を組合せました
  
  ※ お客様の画面により多少色の違いを感じることが
    ありますのでご了承ください

 



商品説明


A4のクリアファイルを折らずに入れられる、肩掛けや手提げなど3wayで使い分けられるリュックです
背負うと下の写真のような感じになります(モデルの身長は160cm程です)



正面にはバイブルサイズの手帳や長財布などが入る程の大きさの背の高い
ファスナーポケットとアウトポケットが一つづつ
背の低い方にはスマホなどが入る大きさのアウトポケットが一つ並んであります
背面側の大きめなファスナーポケットは背に付く面で長財布等も十分入る大きさなので
貴重品をまとめるのにも向いています

 

本体内部は肩紐が中を通っているので明け辛く感じるかもしれませんが収納に十分な開きは確保できます
正面側から肩紐を通して、抜けないようにバーで止めている形なので
背負うことで入口がバーで閉じられ防犯にもなる作りになっております
紐が収納の際に当たる場合は肩当てをずらしたり、長さを調節してください
内部には正面側にアウトポケット、背面側にファスナーポケットがあります





向かって右脇にはスマホなどが入る大きさの背の低いアウトポケットと
細めの折り畳み傘やメガネケース等が入れられる背の高いアウトポケットの二つがあります
左脇には口の広い紐を引き絞るタイプのアウトポケットが一つあります
タックで膨らみも付けているので形状にもよりますが、1?位のペットボトルなら入る大きさが有ります




この鞄は上側の紐と下側の紐の組合せ方を変えることで リュック・肩掛け・手持ち と使い分けられようになっております
この組換え方が特殊なのでお買い上げの方には改めて説明書をお付けしております
また組み換えや長さ調節にホックボタンを多く使用しているので、スポンジ入りの肩当てが両肩用で2つ付属します

まず第1に考え方として、上の紐と下の紐を繋げるとリュックになり
上の紐同士を繋げると肩掛け・手提げになります
そして上下の紐をまっすぐにつなげると通常のリュック
左右を互い違いにつなげるとクロス紐のリュックになります



最大の注意点は、連結の金具が常に下の紐側に付くということです
(金具紛失の際にはご連絡いただければ金具単体でのご注文も承りますのでご安心ください)
肩掛けからリュックにする際の工程でご説明しますと
まず上の左端の写真(上の紐同士でつないだ状態)を見ていただくと
下の紐がボタンの付いた押え用の連結に繋がっているのが見えるかと思います
まずその押えのボタンをはずし、下の紐を金具が付いたまま浮いた状態にします
  その金具に分離させた上の紐を通して長さを調節して上下の紐のボタンを留めます
最後にぶらぶら状態の下紐押えのボタンを留めて完了です





リュックから肩掛けにする際はこの逆手順になります